what3wordsパブリックAPI | what3words
特長

統合が簡単

what3words APIライブラリは、 Java、JavaScript、Swift、Python、Node.js、PHP他、
多くのプログラミング言語で利用できます。

オートサジェスト

what3wordsオートサジェストは、3ワードアドレスが音声・テキスト入力され始めると最適なサジェストを提案します。

カスタマイズ可能

what3words APIをビジネスニーズに合わせてカスタマイズするのはとても簡単です。
オートサジェストリストを国内限定に設定したり、ユーザーの現在地周辺を優先したものに設定できます。

音声入力用に開発

what3words APIは音声認識ソフトに簡単に統合でき、音声入力された3ワードアドレスをGPS座標に変換します。

35以上の言語に対応

日本語、スペイン語、フランス語、アラビア語、中国語など、対応可能言語のすべてでwhat3wordsが使えます。

より良いパフォーマンスが必要な場合

what3words APIは通常オンラインのみで使用できますが、より速い変換動作が必要とされる場合は、APIサーバーやモバイルSDK を含み、オフラインでもiOSやAndroidでwhat3words が使用できるEnterprise Suite(エンタープライズプラン)をご用意しています。

what3wordsを統合してビジネスパフォーマンスを最適化

配車サービス

スムーズな乗車体験と効率の良い配車を

eコマース

顧客満足度の改善

物流

ラストワンマイルを より正確に

利用料金

what3words APIは、ご利用ボリュームが小規模なお客様には無料で提供しております。毎月、大量の3ワードアドレスをGPSに変換する必要がある場合は、プレミアムプランへのアップグレードをご案内させて頂きます。

よくあるご質問
関連プロダクト

ビルトインeコマースプラグインを使えば、オンラインチェックアウトページに3ワードアドレス欄を加えられます。

Excel上でwhat3wordsAPIの機能を使い、GPS座標と3ワードアドレス間の変換が行えます。

what3words 無料アプリで3ワードアドレスを検索・保存・シェアできます。